債務整理の体験談

債務整理を利用した多くの方が、体験談をブログや弁護士のホームページで紹介しています。
今借金に悩んでいる方にとっても、非常に有益な情報源といえます。
ここでは事例毎に、債務整理の体験談をいくつか紹介しましょう。

○自己破産の事例

・Aさん 55歳 男性 

突然妻が病気で倒れてしまい、入院費、治療費を支払わなくてはいけなくなりました。
保険対応できない費用も多く、あせった私は消費者金融を利用しました。
気づいたときには、7社500万円以上の借金に増えてしまいました。

一時期は自殺まで考えましたが、病気の妻をおいておくわけにもいきません。
そこで弁護士の無料相談を利用して、自己破産に踏み切ることにしました。

おかげさまでと妻の病気も回復し、今ではわずかな貯金をしながら、妻と旅行などを楽しんでいます。
「もう借金はしない」と妻に誓っています。

○民事再生の事例

・Bさん 36歳 男性

恥ずかしい話ですが、浪費癖のあまり借金を重ねてしまい、気が付くと5社500万円近い借金に膨らんでしまいました。
給料の半分以上が支払いに消えていき、生活も切り詰めましたがとても返済できる状況ではありませんでした。

そんなとき民事再生の話を知って、弁護士事務所に相談を行いました。
先生はとても親身になってくれ、分かりやすく説明してくれました。
民事再生手続き後は、月35,000円の支払いになり、今でも返済を続けています。
お金はとても恐ろしいものであると、あらためて実感でき、浪費癖も解消することができました。